リリカ服用雑感(線維筋痛症?)(リウマチ?)

お久しぶりです><.

夕方5時近くなるとトラムセットが切れ始めたのが分かるのであちこち痛くなってくる今日この頃。

昼間も痛むので改めて整形外科へ、案の定長時間待ちましたがとりあえず痛みが増していることを告げるとセレコックスを出そうとするDr. 

いや、待って?ロキソニン2w毎食後飲んで全く痛みが引かなかったけど?(NSAIDsは効かないっす…)

ということでリリカを出してもらうことに、とはいえ容量は25mgスタート

不眠と思しき副作用は感じるけど他には特に感じず痛みに著効で嬉しい限り。

就寝前服用なので寝起きはそこまで痛くないですが昼にかけて若干痛む…

骨の髄まで痛いってこういうことか〜ってかんじですね。特に頚椎の痛みは就労移行支援での書字作業やタイピングで増強するのでこの先ちと懸念材料ではあります。

診察の方は念のためリウマチの抗CCP抗体(抗シトルリン化ペプチド抗体)と血沈を検査してリウマチを精査するため採血して終わり。

個人的にはトラムセットの昼服用を増やしたかったんですがやっぱダメですかね…?昼間が1番何も出来ず痛いので…

ではまた!

ヘルプマークとか就労移行の事

先日、障害福祉課に用事があったのでついでにヘルプマークを頂いてきました。体重はかなり落ちて関節負荷が落ちているはずなのに痛む膝関節、その他にも背中、腰、頚椎の激痛、睡眠障害と辛い線維筋痛症ばりの症状ばかりなので身につけてみる事にします。

インスリン注射による低血糖発作も考えられますし…

就労移行支援利用の為のセルフプランの提出と利用にあたっての面接が金曜にあるようなのでやっていきたいと思ってます。

今週は発達当事者会へ久々に参加してみようと思います。

f:id:altered_states:20170816201240j:image

発達検査WAIS-3について(発達障害と発達凹凸)

f:id:altered_states:20170812093854j:image

これが昨年受けたWAIS-3の結果です。

手前味噌を承知で言うと言語IQは比較的上位グループに位置しているけれど動作IQが常人の下限一杯であるというところが私の発達凹凸(発達障害とも)の特徴らしいです。

ぶっちゃけて言えばもっと高いはずだろ?とタカをくくってた部分があって結果をみてかなりショックを受けました。(積み木とか配列とか…)

心理評価も今までの自分を客観視されているようで案外ショックだったり。

でもこの結果を受け入れることが障害受容の一助になったのは間違いないです。

どこが得意でどこが苦手か少しでも分かれば生きやすさに繋がるのではないかと思います。

とにかく痛い!発達障害と線維筋痛症の関係?

最近、上肢全体に痛みが広がり痛みにうめき声をあげていますw
トラムセット朝夕の処方では恐らく不足でかかる水曜に再び整形外科に外来で訪れたいと思います。

さて、よく言われるのが発達障害と、線維筋痛症慢性疲労症候群が併発しやすい 1)とのことですが実例として実感する日々です。
とにかく痛い!とだけしか言えないのですw

 

最近、上肢全体に痛みが広がり痛みにうめき声をあげていますw
トラムセット朝夕の処方では恐らく不足だろうとのかかりつけ薬剤師の助言で、かかる水曜に再び整形外科に外来で訪れた上で専門医への紹介状を出してもらうか、リリカの併用の提案を考えようかと思います。

1) https://susumu-akashi.com/2015/01/cfs-asperger/

より引用

もしかしたら線維筋痛症かも?

ここのところ筋トレしたり事務作業をこなしていたのですが肩甲骨の裏に激痛が…それ以外にも膝や手のひらの真ん中、体の各所が刺されたように痛むことも以前からありました。

内臓からくる痛みなのか筋骨格からくるのか確かめるために急遽外来へ。1日にレントゲン7.8枚とCTを受けるハメに。しかし内臓も骨格も異常が見られないためロキソニン内服14日続けても痛みは全く取れず整形の定期外来へ。

痛みの続くことや痛む個所をいうと処方がいきなりトラムセットに変更、これから長い闘いですよとボソッと言われあーこりゃ線維筋痛症だなぁという感じでした。

日に日に痛みの激しさも痛む個所も増えていくので薬剤師さんに相談の上もう一度整形に出向いてみようと思います。

トラムセットが切れる頃になると身体中が痛いです。

私の発達障害特性とストラテラ

ADHDの飽きっぽさなんでしょうか単なる筆不精とも言いましょうか・・・(ただドラクエのクリアに過集中してしまったともw)

大分日が空いてしまいましたねw

私の現在の診断書上の障害は主:鬱病 従:広汎性発達障害 となっており特に今のところADHDの確定診断は降りているわけでなく現時点ではストラテラを投薬されているといっただけで、来年更新する手帳更新の際に分かるのではないかと思います。

 

WAIS-3を受検した結果 言語性IQと動作性IQの差が30以上ありました。30以上の差がある場合統計学上有意に何らかの発達障害があることは間違いないとの文献も有りますし、自覚としても所謂定型発達の人とは異なる思考ルーチンや認知の違いは感じていたので納得でした。人とうまくやっていけないのはASD由来なのだと確信して安心やら残念やら…

発達協調運動障害もあるので球技、ダンス、細かい手作業はおろかおそらく車の運転も出来ないのではないかと思っています。

 

ただ広汎性発達障害(現在のASD:自閉症スペクトラム障害)の特性(社会性、コミュニケーション、想像力等の欠如)だけではない社会生活上の問題が多く、かねてからADHDの併存も有るのではと思っていました。朝に弱い、時間にルーズ、ケアレスミスの多さ、集中力のなさetc.etc

通院するたびに訴えますが、貴方には必要に思えないと言われ続けました。けれどGATBの結果やブプロピオンの話をするとやっと試しにストラテラが投薬されました。

1ヶ月40mg/dayで試してみましたが効果はテキメン!

こんなに普通の人は物事を楽に行うのかという気分を味わえる処方でした。

物事の見通しがつけやすくなったり朝ちゃんと起きる事が出来るようになったり今のところベネフィットが上回っています。

欲を言えば、コンサータも試してみたいところですがどうやら私にはあっていなさそうなのと主治医が懐疑派(認定医持っていない)であることから処方は難しそうです。

今日通院してストラテラが80mg/dayになりこれからどんな感じに推移していくのか期待しています。

ただ喉の渇きとかは結構キツいのでそれはそれでツライですが皆さんがおっしゃられるほど胃腸症状で悩む事なく投薬できているのはいい事だと思えます。f:id:altered_states:20170807213731j:image

手帳交付から自死失敗、そして今へ

そうこうするうちに手帳の交付を受けます。

それでもなお続く行政からの過剰な就労への期待に私の心は完全に砕けてしまいました…

そうOD(オーバードーズ)…それももっとも毒性の高い3環系抗うつ剤を主としたものです。

泣きながら衝動的にモグモグと食べて数分までの意識しか記憶にはありません。

次に目覚めたのは全身麻酔からさめた時だったと思います。辛いと言われている胃洗浄、活性炭吸着などは一切わからず心肺停止状態になっていたと姉から後に聞かされました。

明らかなせん妄状態でした。横にプロポフォールがありここで警察に拉致監禁されているとでも思ったのでしょうかねw まだ旧薬事法での規制制定直後だったのでその前まで嗜んでいた諸々への罪の意識だったのでしょうか。

見知った男性看護師に怒鳴り散らすわ暴れるわでICUは大騒ぎ…しかし事態が飲み込めてきたのかセレネースを要求して再び昏睡状態に陥ったそうです。

それから数日間は生死の境を彷徨う危険な状態が続いたそうです。

そしてはっきりと意識を取り戻した時人工呼吸器が挿管されていて苦しかったのを覚えています。しゃべれないけれど母と意思疎通がとれたのは嬉しかった。。。

それからもまだまだ心機能に異常があるので2日ほど入院は続きました。

KClの注射(mEq間違えたら心停止しますし)なんて怖いものはもう懲り懲りですw

当然某災害医療センターのICUですから生と死は紙一重のセカイ。

隣りにいる人があっという間にあちら側に旅立つ、医師の死亡診断すら惜しいと言った容態の急変などを見ていると、なんて自分は愚かな生き残るような手段で遂行したのかと言った気持ちとオマケの生きるチャンスを頂いたのだという二律背反の感情がないまぜになったことが印象深かったです。

退院の朝、総回診で救急救命科のDr.のおっしゃったことは致死量を遥かに超えていたはずなのに生きているなんてラッキーだよとも記憶に深く残ってます。

退院してから精神病棟のある病院にも行かずそのまま帰宅、翌日にはかかりつけのメンクリでたっぷり怒られたのも苦い思い出です。

翌年までのんびり過ごしたのち今の現業につくことができました。個人情報やらなんやらで明かすことはできませんが同じ障害を持つ子どもたちと触れ合う仕事です。

そこで働きながらも精神科デイケアに通所したりツイッターで爆発炎上したりしたのは次回にとっておきたいと思います。

今回も乱文雑文ですがここまで読んでいただいてありがとうございます。

よろしければなにかしらTwitterなりコメント欄に何か反応をいただければ幸いです。

それではまた…